サービス内容

障がい福祉サービス

施設入所支援

設備イメージ

施設に入所する障害のある方に対して、主に夜間において、入浴、排せつ、食事等の介護、生活等に関する相談・助言のほか、必要な日常生活上の支援を行います。生活介護などの日中活動とあわせて、こうした夜間等におけるサービスを提供することで、障害のある方の日常生活を一体的に支援します。

サービス提供している施設

 

 

短期入所

お食事イメージ

短期的に施設に入所し、介護・支援を受けることができる障害福祉サービスです。介護をしている方が疾病やその他の理由により一時的に支援が出来なくなってしまった場合に、一時的に施設へ入所し、入浴や、排せつや、食事などの介護や、その他の必要な支援を受ける事が出来ます。

サービス提供している施設

 

 

生活介護

ご入浴イメージ

障害者支援施設などで常に介護を必要とする方に対して、主に昼間において、入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行います。このサービスでは、自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上を目的として通所により様々なサービスを提供し、障害のある方の社会参加と福祉の増進を支援します。

サービス提供している施設

 

 

就労継続支援B型

障害や難病のある方のうち、年齢や体力などの理由から企業等で雇用契約を結んで働くことが困難な方に対し、生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行う福祉サービスです。作業の対価である工賃をもらいながら、自分のペースで働くことができます。

サービス提供している施設

 

 

日中一時支援事業

障害者等の日中における活動の場を確保し、障害者等の就労支援及び、障害者等を日常的に介護している家族の一時的な休息を目的したサービスです。日常的に支援されている家族の方が、十分とは言えないまでも最低限の休息をとることは非常に重要なことです。

サービス提供している施設

 

 

特定相談支援事業
障害児相談支援事業

障害者や障害児からの相談に応じ、必要な情報の提供及び助言等のほか、必要な便宜を供与する支援を行います。障害者や障害児が障害福祉サービスを利用する際に、サービス等計画し、一定期間ごとにモニタリングを行う等支援を行います。その人にとって必要な支援や解決すべき課題、訓練内容などを考えますが、利用者の想いや願いもしっかりと受け止めて支援計画を立てていきます。

サービス提供している事業所

 

 

共同生活援助

生活介護や就労継続支援等の日中活動を利用しながら、共同生活を営む住居に入居している障害のある方に対して、主に夜間において、共同生活住居で、入浴、排せつ、食事の介護、調理、洗濯、掃除等の家事、生活等に関する相談・助言、就労先や関係機関との連絡のほか、必要な日常生活上の世話を行います。このサービスでは、サービスによる生活上の支援が受けられるとともに、孤立の防止、生活への不安の軽減、共同生活による身体・精神状態の安定などが期待されます。

サービス提供している施設

 

高齢福祉サービス
(介護保険サービス)

介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)

常に介護が必要で、かつ在宅介護が難しい状態の高齢者のための施設です。入所により、入浴・排せつ・食事などの介護、機能訓練、健康管理、療養上の世話などを提供します。原則65歳以上で要介護度3以上の高齢者の方が申し込むことができます。特別養護老人ホームは老人福祉法に基づく名称であり、略して「特養(とくよう)」と呼ばれることが多いです。

サービス提供している施設

 

 

地域密着型介護老人福祉施設
(地域密着型特別養護老人ホーム)

入所定員29人以下の介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)であって、常に介護が必要な高齢者を受け入れ、入浴や食事などの日常生活上の支援や、機能訓練、療養上の世話などを提供します。 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は、明るく家庭的な雰囲気があり、地域や家族との結びつきを重視した運営を行うこととされています。

サービス提供している施設

 

 

短期入所生活介護
(ショートステイ)

ご利用者が可能な限り居宅において、自立した日常生活を営むことができるように、利用者に短期間入所してもらい、入浴、排泄、食事などの介護や日常生活上の世話及び機能訓練を行うサービスです。ご利用者の心身の機能の維持を目指すだけでなく、介護するご家族の身体的精神的負担の軽減も図るものとしています。

サービス提供している事業所

 

 

通所介護(デイサービス)

要介護認定の受けた高齢者がデイサービスセンター等へ通い、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練を日帰りで行うサービスです。基本的には事業所の職員が自宅から施設まで送迎をしてくれます。利用者が楽しく通えるように、書道、塗り絵、リズム体操などの様々なプログラムや、季節に合わせた行事が用意されています。デイサービスは外出したり、人と触れ合ったりできるため、閉じこもりや孤立を防ぐことにつながります。またご利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図る目的で提供されるサービスでもある事から、デイサービスを利用している間介護者は介護から解放されますので、自由な時間が作れ気分転換が図れます。

サービス提供している事業所

 

 

認知症対応型共同生活介護
(グループホーム)

認知症の診断を受けられた高齢者が共同で生活する住居において、24時間の専門的援助体制のもと入浴、排せつ、食事等の介護のほか、料理や買い物などの家事に参加し、少人数の家庭的な雰囲気の中でできる限り自立した生活が送れるようにお手伝いするサービスです。ご利用者は、原則として施設の所在地の市町村に住んでいる認知症要介護高齢者です。要支援1の人はご利用できません。

サービス提供している施設

 

 

居宅介護支援
(ケアマネジャー)

介護を必要とされる方の心身の状況や生活環境、ご本人・ご家族の希望等に沿って、ケアマネジャー(介護支援専門員)が介護保険サービスを受けるのに必要なケアプランの作成や、介護に関する相談から手続き、調整などのサポートをしてくれます。

サービス提供している事業所

 

その他サービス

在宅介護支援センター

在宅介護などに関する総合的な相談窓口の役割を期待されている機関です。地域の高齢者やそのご家族からの相談に応じて必要な保健・福祉分野のサービスを受けられるように、行政機関や介護サービス提供機関、居宅介護支援事業所等との連絡調整も行います。

サービス提供している事業所

 

 

高齢者生活福祉センター

常時介護は必要としないが、在宅での一人暮らしや夫婦のみ世帯で独立して生活することに不安がある人が安心して暮らせるように居室を提供。居住の管理等行う生活援助員が配置されています。

サービス提供している施設