理事長ご挨拶

 

 

理事長 川内 信一

 

 

 

 この度、第十一代理事長に選出されました川内信一と申します。
市役所退職後、理事を依頼されてから二期四年とまだまだ経験不足であり、加えて法人経営の知識に乏しい私でありますが、役職員皆様のお力を借りながら取り組んで参りたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。
 新型コロナウイルスが一日も早く収束し、ご家族皆様にもこれまでと同様に、面会や各種行事に訪れていただける日が来ることを願っております。

法人概要

法人名称
社会福祉法人村上岩船福祉会
法人番号
3110005007423
法人所在地
〒958-0053
新潟県村上市上の山2番17号
TEL. 0254-50-2222
FAX. 0254-50-2223
MAIL. jimu.honbu@murakamiiwafune.or.jp
設立
昭和56年10月5日
理事長
川内 信一
役員・評議員 (理事11名、監事2名、評議員12名)
理事長:川内信一   理 事:平田 誠   監 事:髙橋 滿  評議員:太田猪海朗  評議員:板垣 裕
常務理事:佐藤正幸  理 事:木ノ瀬里美  監 事:板垣 圭  評議員:髙橋鉃男   評議員:木村和春
理 事:板垣孝一   理 事:林与市次             評議員:西村 治   評議員:富樫忠彦
理 事:遠山康弘   理 事:川村三千男            評議員:伊藤 敏   評議員:増子要作
理 事:八藤後清   理 事:東海林則夫            評議員:舘島みよ子  評議員:板垣ちい子
理 事:稲垣秀美                        評議員:平山 澄枝  評議員:本保良広
職員数
520名(うち男性149名、女性371名) ※令和3年7月1日現在
事業内容
障害者支援施設2施設/障害福祉サービス事業所2施設/障害者グループホーム2施設/相談支援事業1施設
特別養護老人ホーム6施設/地域密着型特別養護老人ホーム1施設/短期入所生活介護6施設/通所介護3施設
居宅介護支援事業所3施設/高齢者グループホーム2施設/高齢者生活福祉センター1施設/在宅介護支援センター6施設
協力病院  ※外部リンクへ移動します。
新潟県厚生連村上総合病院
新潟県立坂町病院
医療法人徳洲会 山北徳洲会病院
医療法人責善会 村上はまなす病院
構成市町村  ※外部リンクへ移動します。
村上市
関川村
粟島浦村
関連団体・機関  ※外部リンクへ移動します。
新潟県社会福祉協議会
新潟県老人福祉施設協会
新潟県介護支援専門員協会
全国社会福祉法人経営者協議会
独立行政法人福祉医療機構(WAM NET)
その他リンク  ※外部リンクへ移動します。
厚生労働省
新潟県

沿革

昭和49年9月11日 県がミニコロニー構想を発表
昭和50年5月23日 村上市民会館に郡市内各市町村町、民生委員、小中学校教職員、育成会員等約140面参集「村上岩船地区ミニコロニー誘致推進協議会」を結成
昭和54年5月1日 「村上市岩船郡精神薄弱者更生施設[ミニコロニー]設置準備委員会」を組織し事務局を村上市社会社会福祉協議会に置く
昭和56年4月17日 村上市市民会館で関係者400名参集、社会福祉法人設立大会を開催、法人名を「村上岩船福祉会」施設名を「浦田の里」と命名
昭和56年8月4日 「浦田の里」建設工事着手
昭和56年10月5日 社会福祉法人村上岩船福祉会認可
昭和56年10月15日 社会福祉法人村上岩船福祉会登記
昭和56年11月13日 第1回理事会、評議員会を開催。理事15名、監事2名、評議員31名就任。理事長に吉田宏平を選任
昭和57年4月1日 「浦田の里」開所〔定員50名〕
昭和59年12月24日 理事長 吉田宏平 退任
昭和60年1月10日 理事長 野口英吉 就任
昭和63年3月31日 理事長 野口英吉 退任
昭和63年4月1日 理事長 東山修二 就任
平成3年5月31日 岩船広域市町村会議において「特別養護老人ホーム建設促進委員会」を設置
平成4年4月1日 荒川町役場に特別養護老人ホーム開設準備室を設置し業務を開始
平成4年6月28日 特別養護老人ホーム「たかつぼ」建設工事着手
平成4年7月2日 「浦田の里」開設10周年記念式典挙行
平成5年4月1日 特別養護老人ホーム「たかつぼ」開所〔定員70名〕
平成6年4月1日 知的障害者授産施設「みどりの家」開所〔定員20名〕
平成6年6月29日 岩船広域市町村会議において特別養護老人ホーム開設推進委員会を設置し業務を開始
平成6年7月1日 浦田の里に特別養護老人ホーム仮称「ゆり花園」開設準備室を設置し業務開始
平成7年3月20日 「ゆり花園」建設工事着手
平成7年6月29日 岩船広域市町村会議において特別養護老人ホーム仮称「羽衣園」建設推進委員会を設置
平成7年7月1日 朝日村役場に特別養護老人ホーム「羽衣園」開設準備室を設置し業務を開始
平成8年1月25日 「羽衣園」建設工事着手
平成8年4月1日 特別養護老人ホーム「ゆり花園」開所〔定員30名〕
平成8年7月17日 岩船広域市町村会議において特別養護老人ホーム仮称「垂水の里」建設推進委員会を設置
平成8年10月1日 関川村役場に「垂水の里」開設準備室を設置し業務を開始
平成9年4月1日 ・特別養護老人ホーム「羽衣園」開所〔定員60名〕
・浦田の里通所施設開設〔定員30名〕
平成9年6月16日 社会福祉法人下越老人福祉協会より法人合併について申し入れ
平成9年9月8日 社会福祉法人下越福祉協会との合併について理事長、評議員が承認
平成9年9月30日 岩船広域市町村会議において「(仮)特別養護老人ホーム等建設促進員会」を設置
平成9年10月1日 村上市役所に(仮)村上市特別養護老人ホーム等開設準備室を設置し業務を開始
平成9年11月15日 「垂水の里」建設工事着手
平成10年10月1日 特別養護老人ホーム「垂水の里」開所〔定員50名〕
平成10年11月16日 仮称村上市特別養護老人ホーム等建設工事着手
平成11年3月6日 ・社会福祉法人下越老人福祉協会との合併調印式
・理事長 東山修二 退任
平成11年3月7日 理事長 飯沼哲夫 就任
平成11年6月9日 下越老人福祉協会との合併、社会福祉法人下越老人福祉協会特別養護老人ホーム「さつき園」の経営を継承〔定員100名〕
平成11年10月1日 グループホーム「あかね寮」経営受託〔定員5名〕
平成12年3月1日 ・特別養護老人ホーム「いわくすの里」開所〔定員80名〕
・身体障害者療護施設「いわくすの里療護園」開所〔定員20名〕
平成12年4月1日 介護保険制度開始
平成12年5月31日 理事長 飯沼哲夫 退任
平成12年6月1日 理事長 小島國英 就任
平成12年7月1日 社会福祉法人村上岩船福祉会本部事務局を知的障害者更生施設「浦田の里」から特別養護老人ホーム「いわくすの里」内に移転
平成13年4月1日 朝日村高齢者生活福祉センター「ふれあい羽衣」経営受託〔定員15名〕
平成13年10月1日 神林村在宅介護支援センターさつき園開所
平成15年6月8日 理事長 小島國英 退任
平成15年6月9日 理事長 和田吉夫 就任
平成15年9月1日 特別養護老人ホーム「ゆり花園」増床〔20床〕
平成16年4月1日 認知症高齢者グループホーム「まつかぜ」開所〔定員9名〕
平成17年4月1日 認知症高齢者グループホーム「たかつぼ」開所〔定員9名〕
平成18年3月31日 理事長 和田吉夫 退任
平成18年4月1日 ・特別養護老人ホーム羽衣園増床〔20床:ユニット型〕
・知的障害者授産施設「みどりの家朝日分場」開所〔定員10名〕
・朝日村高齢者生活福祉センター「ふれあい羽衣」指定管理の運営を継承
平成18年4月6日 理事長 飯沼哲夫 就任
平成19年4月1日 知的障害者授産施設「みどりの家」リネンサプライクリーニング事業開始
平成20年2月1日 知的障害者授産施設「みどりの家」精米事業及び米小売販売事業開始
平成20年4月1日 高齢者生活福祉センター「ふれあい羽衣」村上市から指定管理の運営を継承
平成21年10月9日 理事長 飯沼哲夫 逝去により退任
平成21年10月13日 理事長 富樫賢一 就任
平成22年3月31日 在宅介護支援センター「たかつぼ」「ゆり花園」「羽衣」「いわくすの里」事業運営休止
平成22年4月1日 ・居宅介護支援事業所「ゆり花」を居宅介護支援事業所「羽衣」へ事業統合
・デイサービス「たかつぼ」増床〔2床〕
・障害者自立支援法により、「身体障害者療護施設いわくすの里療護園」を「障害者支援施設いわくすの里」に事業及
 び名称変更〔定員:生活介護26名、施設入所支援20名〕
・地域活動支援センター「いわくすの里療護園」を廃止し障害者支援施設「いわくすの里」に統合
・障害者自立支援法により、「浦田の里通所」を(生活介護事業を開始、就労継続支援B型事業との多機能型」に移行
・障害者グループホーム「いいのホーム」開所〔定員5名〕
平成23年4月1日 ・在宅介護支援センター「たかつぼ」「ゆり花園」「羽衣」「いわくすの里」運営事業再開
・障害者自立支援法により、「知的障害者更生施設浦田の里」を「障害者支援施設浦田の里」に事業及び名称変更〔定員
 :生活介護28名、施設入所支援50名、生活訓練18名〕
・障害者自立支援法により、「知的障害者授産施設みどりの家」を「障害福祉サービス事業所みどりの家」に事業及び名
 称変更
平成23年6月8日 理事長 富樫賢一 退任
平成23年6月9日 理事長 齋藤勉 就任
平成23年10月1日 特別養護老人ホーム「ゆり花園」短期入所増床〔5床〕
平成24年5月1日 デイサービスセンター「いわくすの里」増床〔3床〕
平成26年4月1日 ・特別養護老人ホーム羽衣園ユニット部分が「地域密着型特別養護老人ホーム羽衣園」として事業開始
・相談支援事業所「いわくすの里」開所
・障害者グループホーム、ケアホームの一元化により、「グループホームあかね寮」「ケアホームいいのホーム」をグル
 -プホーム「あかね寮」へ一元化
・障害者支援施設「浦田の里」生活介護28名、生活訓練18名を生活介護39名、生活訓練6名へ定員変更
平成27年3月31日 ・相談支援事業所「いわくすの里」を廃止
・障害者支援施設「浦田の里」生活訓練を廃止
平成27年4月1日 ・障害者支援施設「浦田の里」生活介護39名を40名へ定員変更
・いいのホームサテライト型住居「みなみホーム1号」「みなみホーム2号」開所
平成28年12月31日 理事長 齋藤勉 退任
平成29年1月1日 理事長 植村尚志 就任
平成29年4月1日 ・障害福祉サービス事業所「みどりの家」新築移転。増床〔10床〕
・「介護福祉士等修学資金貸付事業」開始
平成29年7月1日 障害者支援施設「いわくすの里」短期入所増床〔1床〕
平成29年9月1日 特別養護老人ホーム「羽衣園」指定短期入所事業開始
令和元年7月17日 「介護員養成研修事業」開始
令和元年9月30日 居宅介護支援事業所「さつき園」の事業休止
令和2年3月1日 認知症高齢者グループホーム「まつかぜ」増床〔9床〕
令和2年3月31日 居宅介護支援事業所「垂水の里」、居宅介護支援事業所「さつき園」を廃止
令和2年4月1日 ・デイサービスセンター「いわくすの里」定員変更〔25名〕
・居宅介護支援事業所「垂水の里」を居宅介護支援事業所「たかつぼ」に、居宅介護支援事業所「さつき園」を居宅介
 護支援事業所「いわくすの里」に事業統合
令和3年4月1日 特別養護老人ホーム「ゆり花園」短期入所定員変更〔15名〕
令和3年6月25日 理事長 植村尚志 退任
令和3年6月25日 理事長 川内信一 就任

地域貢献事業

 村上岩船福祉会では、地域に根ざした福祉施設を目指し、地域のニーズに対応した様々な地域貢献への取り組みを行っています。その一部をご紹介いたします。

小中学校等福祉・介護体験支援事業

 この事業は、小中学校に当法人の福祉・介護の専門職員を派遣し、講話や体験教室を通し「福祉・介護に対する理解」「将来の福祉人材や福祉ボランティアの育成」を図ることを目的とした事業です。子供達にはこの事業を通して少しでも福祉・介護の仕事に興味を持ち、将来志すきっかけになることを願っています。
 毎年大変ご好評いただいております。随時受付を行っておりますので、いつでもご連絡をお待ち申しあげております。

 

介護福祉士等修学資金貸付事業

 この事業は、村上市又は岩船郡内において介護福祉士や社会福祉士としての職業を目指している方で、その修学に際し経済的援助が必要な世帯の方に対し修学資金を貸し付けるというものです。福祉、介護の専門職として地元地域に戻り一定期間以上勤務した場合、返還が免除される事業でありますので、進路にあたりお悩みの際は是非ご相談ください。

 

介護員養成研修事業

 この事業は、介護現場で就労している方、または就労を希望している方に対して、当法人が持ちうる知識・経験・場所を提供し、必要な知識と技術を身に付けてもらうとともに、地域における介護人材の育成と福祉の増進に寄与することを目的としております。
 『介護職員初任者研修』と称しているこの事業は、研修を修了すると、福祉・介護の仕事を従事するうえでの基本的な知識や技術が身につくだけでなく、介護福祉士受験資格に必要な実務者研修のカリキュラムが一部免除となります。実施期間は毎年9月~11月の間で予定しております。(※変更になる可能性もあります。)
 実施についてのお知らせ、申し込みはこのホームページ上で行いますので、随時ご確認ください。